« 酒屋さん、こんにちは | トップページ | 味わい深い・・・琵琶の長寿 »

2005年6月29日 (水)

梅酒仕込みました?

みなさん、こんにちは。

さて、今年も本格的に梅酒を造ってみました!今年で3年目の造りです。「造り」だなんてオーバーな・・・なんて思っているそこの方!実に梅酒の道は険しいのです・・・というのはもちろん冗談で、とっても気軽に造ってます~。梅もとりあえず去年は何も考えずに1年間漬けっぱなし。でも懸念されていたエグミは一切無くて、大変美味しい梅酒が出来ました!なんていうか、愛着がありますよね・・・。「一番美味しい梅酒とは、自分の造った梅酒である」と聞いたことがありますが、確かにその通り!なぜに自分の造った梅酒はこんなに美味しいのでしょうか・・・ねえ。そして何より嬉しいのが、普段お酒は呑まない・・・という人でも「梅酒は美味しく呑める」という人がいるんですよね。そして、何故か普段お酒を呑まない人が私の周りには多くて・・・これがめちゃくちゃ残念なことなんですが、梅酒だけは別!なので、私もその人たちでも呑める梅酒を造ろうと張り切ってしまう、そんな楽しみもあるのです。

そして、そんな私がこれだけはこだわる!のが、絶対に「ホワイトリカーは使わん」というもの。だってホワイトリカーなんてそれだけで呑んだら別に美味しくともなんともないですねえ。どうせなら、本格焼酎などで漬けて味の妙味を出してみたいじゃないですかっっ。去年は麦焼酎『元老院』『いいちこ』、その他『ブランデー』でそれぞれ漬けてみました。酒・梅・砂糖の割合は1:1.2:0.5ぐらいで、かなり梅の酸味が利いたやつが大好きです。『いいちこ』で造ったのを味見したら、「これは梅ジュースか?」と勘違いしたほどアルコールを感じさせないものでした。アルコール度数は25度だったので、エキスを出すのに一年間ぐらい梅を漬けてちょうどいい感じでしたね。ブランデーは実家の名も無き?梅で漬けてみたのですが、これが友人たちから大人気!でしたね。お酒を普段呑まない人から「この梅酒旨い!」と言われると嬉しくてしょうがない!

今年は梅は紀州から取り寄せた古城、お酒と砂糖は黒糖焼酎と黒糖・日本酒と和三盆・米焼酎と果糖などなど、またまた実験的に造ってみてます。ただし、今年は漬けるのが遅くなって、梅が青梅というより結構熟しちゃったやつで・・・梅を取り上げるタイミングが重要になりそうです。梅を取り上げるタイミングを考えるあたりは「仕込み」っぽくなってきたかなあ・・・

|

« 酒屋さん、こんにちは | トップページ | 味わい深い・・・琵琶の長寿 »

コメント

おはようございます。
もうおわかりですね?
お店を知っていたのは、ここをずっと拝見していたからですよ。
あっちのスレッドでも、ブログ楽しく拝見してます、と書いた事あったのですが(笑)
弁○様が出てきたので、でてきちゃいました。

うちの梅酒2005は、宮崎の梅と、長雲30です。
どこかの酒店様が「ホワイトリカーは最近になって出来た物だから、昔からの本当の梅酒をっつくりたいなら、焼酎などをつかうべき」
と言うことでした。
ちなみに、20度より下の物は、法律にひっかかるので、使っては行けないとのこと。
日本酒でも泡盛でも面白いみたいですが、使った物によって、美味しく飲める期間が違うらしいですよ。

投稿: 陵 | 2005年6月29日 (水) 09時03分

陵様

こんにちは、のむりんです!
弁慶様に引き続き、陵様にもご覧頂いていたとは・・・なんともお恥ずかしい限り。
いや~偶然ってすごいもんですね。
それにしてもあちらのスレッドでそんなこと書いてくれてましたっけ?見逃したなあ・・・

梅酒、来年は常圧の麦や泡盛なんかも試してみたいですよね。今年はあちらのサイトでも書き込みしたとおり、砂糖にこだわって見ました。氷砂糖に比べて黒糖や和三盆はどんな味に仕上がるのだろうか・・・と。

また今後ともよろしくお願いしますね。
ゆるゆる、お酒楽しみましょう!

投稿: のむりん | 2005年6月30日 (木) 01時51分

のむりんの「のむのむ日記」見つけましたよ。内緒でこんな事やってるんだから、もう!
私は皆さんと違い焼酎のコメント期待されないので書きません。が、しかし!「のむのむ日記」は、お気に入りに追加します。ROMなんて優しいもんじゃ有りませんよっ。監視しまてすから気合を入れて頑張ってください。
名も無き梅、良いですね。自前が梅酒つくりの醍醐味であり、特権でもあります。
灯台元暗しと言う言葉があるように、自家の梅が取れる恵まれた環境に感謝して、自家製梅スペシャルを造ってください。また来年も良い実を付けてくれますよ。  ばいならプー。

投稿: 陶器ボトル | 2005年6月30日 (木) 11時24分

ウェブログ巡回していたら…みつけちゃいました。ちなみに「萬膳」で検索かかりました(笑)
自宅で採れた梅の実っていいですね。うちはドクダミしかないです。
梅酒を造る人はお客さんの中にもかなりいます。説明するのが面倒臭かったり…。逆にマニアックな梅酒造りを布教しています。
今年は「スピリタス」でもう1本造ろうかと検討中です。ちょっち値段が張っちゃいます。

投稿: 那岐@みなみけ | 2005年7月 1日 (金) 00時14分

陶器ボトルさん、こんにちは・・・
陶器ボトルって変わったお名前ですね・・・なんでですか・・・なんて聞きたくもありません(笑)

いらっしゃいませ~。
急に皆さん来ていただいて・・・恥ずかしい限りです、ハイ。さて、梅酒。名も無き梅も本当にいいもんです(なんていっても無農薬には違いない)が、やはり梅の香りなどなどは和歌山から取り寄せた梅にはかないませんが、なんとなしに愛着がわくんですよね~。
実家のおばあちゃんが大切に取ってくれてます。今年は実家の梅はイマイチの生育だったらしいのですが、おばあちゃんが梅ジュースを作ってくれたようです。

また、来てくださいね。ゆるゆる、行きましょう、

投稿: のむりん | 2005年7月 1日 (金) 03時00分

みなみけさん、こんにちは。

お酒blogの大家、みなみけさんに来ていただけるとは光栄でございます(笑)
ほんと、検索に引っかかるとはこれまた光栄なんだかどうかよくわからんですが、とりあえず土曜日はよろしくです!
美味しい梅酒、楽しみですね。

投稿: のむりん | 2005年7月 1日 (金) 03時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/99496/4753643

この記事へのトラックバック一覧です: 梅酒仕込みました?:

« 酒屋さん、こんにちは | トップページ | 味わい深い・・・琵琶の長寿 »