« するするする!田酒純米大吟醸 百四拾~華想い~ | トップページ | 男気満点!天寶一! »

2005年6月13日 (月)

阿部勘、ご馳走とともに

みなさんこんにちは。

本日は新川屋田島酒店さんに誘われて「阿部勘酒造」さんを囲む会に出席してきました。正直な話、「阿部勘」呑んだことないんですが・・・いいのでしょうか俺で、という気持ちを微塵も見せずに誘われた瞬間「行きます行きます」の二つ返事。

お店は新井薬師前駅近くの「旬菜美酒 柾(まさき)」。こちらの料理がまた・・・旨い!旨すぎる!あ~こういう店が増えれば日本酒ファンが増えるんだろうなあと思いましたが。今日はこちらの美味しい料理と阿部勘さんのお酒を心行くまで堪能しました。今日は金賞を取った大吟醸と同じ造り?のお酒などを頂きましたが、「これ、反則ですよ」という美味しさ。口に含んだ瞬間にパ~っと花が開くようなお酒。なるほど、大吟醸って高いけど確かに旨い酒だよな・・・と思い知らされました。まあ当たり前なんですけどね。

その他山田錦や雄町のお酒も頂きましたが、この阿部勘、なんともスパイシー!なお酒です。舌の先の方で胡椒というか塩のピリリって感じがするんです。かといって、嫌なイメージではありません。これで牡蠣なんて食べたらやっぱり旨いんだろうか・・・なんて考えました。なんといっても宮城県塩釜のお酒ですからね。でも、阿部勘というのは宮城県以外に出しているお酒なんだとか。この辺はいろいろあるようですが、旨いものは旨い!この阿部勘の凄いところは、「これが阿部勘の酒!」といえるような個性が感じられるところですね。しかしこのスパイシーさ、なんなんでしょう?今までの日本酒では味わえなかった味覚の領域に侵入してきたぞ!という感じ。そしてこれを燗にするとまた違う顔を見せるんですから・・・いや、本当に奥が深い。これは焼酎には出せないのかなぁ。。。と思いましたが、日本人としてこの「日本酒」の奥の深さに無関心でいいのでしょうか?スローフードが見直されている現代、この日本酒も見直されてしかるべきと思うのですが・・・

柾さんで帰りがけにお土産として頂いてきた純米吟醸<蔵の華>、お燗で後日頂きます。

美味しいですよ、阿部勘。是非是非、飲食店さんで売っていたら一度呑んでみて下さい。

個性的で面白い、そして旨いお酒ですよ!

|

« するするする!田酒純米大吟醸 百四拾~華想い~ | トップページ | 男気満点!天寶一! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/99496/4531403

この記事へのトラックバック一覧です: 阿部勘、ご馳走とともに:

» 塩竈の銘酒 浦霞&阿部勘を飲んだ人たち [塩竈で暮らす。]
のむりんの「のむのむ日記」: 阿部勘、ご馳走とともに  阿部勘のお酒は辛口で美味です。あまり他県のお酒を飲まないのでよく分かりませんが、↑のブログを読むとこれは阿部勘独特の個性のある辛さみたい。  ちなみに県内向けの銘柄は塩竈市民はご存知「於茂多加(おもたか)」です。 阿部勘酒造店 実力企業満載 しおがま企業カタログ WEB 阿部勘酒造店 阿部勘酒造店 きざわ商店「宮城の地酒の店」... [続きを読む]

受信: 2005年6月15日 (水) 23時02分

« するするする!田酒純米大吟醸 百四拾~華想い~ | トップページ | 男気満点!天寶一! »