« 平日朝からお酒?・・・大信州 吟醸甘酒! | トップページ | 心静かに 真鶴 »

2005年7月 7日 (木)

幻の浪漫酒~但馬強力~

みなさん、こんにちは

先日まで天気の良い暑い日々が続いて「梅雨も終わり?」なんて思っていたら、連日雨、雨、雨!九州や四国など西日本では豪雨が続いていて昨年に引き続いて被害が出そうな状況だとか・・・。会社の後輩が来週末に四国旅行に行くと言っておりましたのでそちらも心配ではありますが、人間が自然の力を無視し続けてきたツケがやってきているのかもしれませんね。

そんな時、思いを馳せつつ呑んだお酒が養父郡酒造が地元但馬で育まれた酒米「但馬強力」で造ったお酒、その名も『但馬強力』。地元では「山陰美人」という銘柄を出していたそうなんですが、あまり聞いたことない方も多いのではないでしょうか?私も最近までは全くといっていいほど知りませんでした。この『但馬強力』、ある程度熟成貯蔵されたものではあるのですが、冷やでの呑み口は驚くほど雑味の無いもの。ただし、居酒屋などで出される単なる「端麗辛口」のお酒とは違い純米酒特有の米の旨みを感じさせたものの、多少控えめに感じる分あまり印象が残らない気がしたのです。しかし、温めて呑んでみると・・・これがまったく違う表情を出すのです!口に含んだ瞬間は米の味と燗酒特有の多少のピリピリ感が口の中で立ちましたが、最後は米の味をしっかりと口に残しつつ、すぅ~っと美味しい水が喉の奥に消えていくが如しなのです。米の味をしっかり残しつつ、しかし呑み飽きしないという、まさに「全国区のお酒にならずとも、地元の方に愛されて欲しい」という気がしたお酒でした。

しかし、残念ながらこの蔵はもう、存在しません。いろいろなご事情があったとは思いますが、昨年蔵を閉じられました。この『但馬強力』はその蔵が閉じられる前に造られたお酒です。蔵が無くなることが決まった直後、地元では飛ぶようにお酒が売れたらしいです。とても残念なことですね。そして、日本酒が売れなくなっている現在、潰れていく蔵元は後を絶たない状況です。是非、一度「地元」で無名でも丁寧に造られているお酒があれば呑んでみてください。無くなってから嘆いても取り戻せないのは、自然だけではないのかもしれません。

このお酒は兵庫県神戸市の米とお酒の専門店である『行然庵』さんから紹介されたお酒でした。こちらもとてもこだわりを持って「食」「お酒」を扱っている酒屋さんです。いつもメールでのやり取りが基本なんですが、一度是非直接伺ってこの『但馬強力』の話などを聞いてみたいと思ってます。

|

« 平日朝からお酒?・・・大信州 吟醸甘酒! | トップページ | 心静かに 真鶴 »

コメント

ブログ開設おめでとうございます!

アクセス数を上げるために当コミュニティサイトに登録しませんか?
http://profile.zmapple.com/cgi-bin/profile.cgi
より多くのひとに貴方のブログを見てもらえます。

参加するにはこちらからが便利です
http://profile.zmapple.com/cgi-bin/profile.cgi?mode=edit&title=%82%CC%82%DE%82%E8%82%F1%82%CC%81u%82%CC%82%DE%82%CC%82%DE%93%FA%8BL%81v&address=http%3A%2F%2Fnomurin%2Ecocolog%2Dnifty%2Ecom%2F


お問い合わせはコチラから
http://profile.zmapple.com/cgi-bin/fmail/cmfmail.cgi

投稿: みんなのプロフィール | 2005年7月 7日 (木) 08時51分

このお酒は、私も持っております。
購入場所も一緒です。
酒粕も一緒に送って貰いましたね。

投稿: 陶器ボトル | 2005年7月 8日 (金) 00時24分

陶器ボトル様

おお!そうだったんですか。まさか同じ酒を送って頂いているとは・・・お酒の感想もUPしてくださいよ!
今はもうしばらく残り分は熟成させたい感じです。
私はいつも「自ビール」送ってもらってます!

投稿: のむりん | 2005年7月 9日 (土) 03時32分

へエー。地ビールですか。
地ビールはハズレが多いですが「いつも」と言うと当りなんですね。

投稿: 陶器ボトル | 2005年7月 9日 (土) 22時26分

のむりん様、ご無沙汰してます。但馬強力の

ご紹介ありがとうございます。私の飲酒感と

まったく似ておりお口が近い・・とおもいました

此の友さんの五穀米焼酎の蒸留時に一番

旨いとおもったところを43.8度の度数にて

(市販の限界) 18Lを甕に2本容れて貰い

庵内においてます。秋上がりに飲んでみよう

とおもいます。良かったらプレゼントします。

投稿: 行然庵(ぎょうねんあん) | 2005年7月31日 (日) 14時54分

行年庵さん

わざわざありがとうございます。但馬強力、ありがとうございました。地方の日本酒の蔵が無くなっていくのはさびしい限りですね。。。
五穀米焼酎ですか?!いろいろありますね・・・!楽しみにさせていただきます。よろしくお願いいたします。

投稿: のむりん | 2005年8月 1日 (月) 01時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/99496/4861142

この記事へのトラックバック一覧です: 幻の浪漫酒~但馬強力~:

« 平日朝からお酒?・・・大信州 吟醸甘酒! | トップページ | 心静かに 真鶴 »