« 濃厚といえば!はちまんろかせず | トップページ | あれから7年です~十四代 播州山田錦大吟醸~ »

2005年9月12日 (月)

温め方で違うなあ~再び、鴨田楽~

みなさん、こんにちは。

今日は彼女の家で、私の妹と医者の卵の親友を交えて4人で食事会。昨日、近所のスーパー「ビック築地」の更なる安売り時間帯を狙って買出し!カンパチと蛸とサーロインステーキを購入です。それと、会社の後輩から海外産の「松茸」をお土産に!おお!!出来た後輩ですね・・・。ってことで、松茸ご飯とかステーキとか刺身とかカルパッチョとかサラダとか「なんでもこい」のメニュー。切って、焼いて、炊いてということなんで私が作ってみましたが、友人も彼女も妹も大喜びしてくれましたし、よかったよかった!

そしてこんなときに華を添えてくれる「お酒」ですが、当初は「日本酒」を予定していましたがステーキが結構脂っこいので「焼酎」に変更!今日のお供は、残り最後になってきた「鴨田楽」です。この尾込さんの焼酎は、同じ川辺町は高良さんの「田倉」とコンセプトも含めてどこか共通する味わいだなあと以前から感じてます。しかしちょっとスッキリしすぎていて、「さつま寿」に比べると温めたときの芋の味わいが少し物足りないかなあ・・・という感じも。そこで今日は鍋に水を張り、鴨田楽を入れた「ミニかんすけ」を、ゆっくりゆっくりじんわりじんわり・・・温めてみましたよ。すると・・・

おお~!!!旨い、甘い、それでいてキレがよい!

そうかあ、やっぱり温め方でずいぶん違うんだなあ。改めてそう感じました。割り水して半年以上たちますが、それだけではやっぱり駄目ですね。急激に温めるとどこか嫌な辛さを感じるときがあります。今度これを「さつま寿」で試してみよう・・・!美味しい燗への道は遥か遠いなあと改めて感じてしまったわけですが、とにかく旨く出来たことにちょこっと感動。更に、美味しく呑むぞ・・・っと決意も新たに。

友人とかとの食事も本当に楽しかった。よし、上期末で仕事も忙しいけど来週もがんばるぞ!

|

« 濃厚といえば!はちまんろかせず | トップページ | あれから7年です~十四代 播州山田錦大吟醸~ »

コメント

お疲れ様です。色々と飲み方を工夫されていますね。文章から、その美味しさが伝わってくるようです。今度私も温め方を考えてみたくなりました。色々、勉強させてもらってます。

投稿: 平均的日本人 | 2005年9月12日 (月) 22時05分

すっごいご馳走!あとは運動も忘れずに(笑)
そういえばこの前酒屋のおじさんに聞いたのですけど、大学の教授でお酒大好きな人がいて、飲み屋にアルコールランプ?なんか暖める道具と、温度計持っていく人がいるらしいです。それで、同じお酒の温度を測りながら、一番美味しい温度を決めているらしいです。
すご~い。これもまた趣味としては楽しそうだけど、店の人はどうなんでしょうね~

投稿: hirorin | 2005年9月13日 (火) 00時06分

平均的日本人さん

こんにちは(森井象さんとの住み分けは・・・)
勉強だなんてとんでもない。こちらこそ、です。あちらのブログも当然連日C'Kさせてもらってますよ。

しかし、ビールももちろん、ワインなどのお酒も「その時の温度状態」と「自分の体調・好み・食事」にめちゃくちゃ左右されるよなあ・・・と改めて気づかされてます。ビールを冷やすのは当たり前ですが、ワインや日本酒・焼酎の呑み頃の温度とは・・・?などなど。その辺、もう少し色々と遊び心で試してみようかなあと思ってます。

投稿: のむりん | 2005年9月13日 (火) 00時11分

hirorinさん

こんにちは!う~ん、さすが?大学教授、どこでも我が道を行くと言うところでしょうか・・・
私も温度計とか持っているんですけど、そういえば使ってないなあ。。。高かったんだけどな、あれ。
私自身、こだわってそうでそこまでこだわれないという詰めの甘さがあったりして。

お燗については、お店の実力がモロに出ますよね。ある程度は好みだなあとは思いますが、絶好の状態の燗を出されたときの喜びは・・・!ですよね。

投稿: のむりん | 2005年9月13日 (火) 00時16分

ステレオの上に飾っている小瓶が偶然巧い具合に温燗になっててしかもそれが美味いことになってて驚きましたね。丁度半分ぐらいになってればOKなのでちょこちょこやってます。最近凄まじく驚いたのは「天狗桜」の温燗です。白石さんの中では微妙だった「天狗櫻」ですが正直炸裂しました。甘く濃厚でなんとも言えないコクです。白麹は燗向きだといいますがその真髄を垣間見ました。
という訳で尾込さんには全く触れてないです(笑)

投稿: 弁慶 | 2005年9月13日 (火) 22時34分

最近、迷っています。
ただ単に銘柄が多いだけではなく、色々な飲み方を
提供できるように、しなければいけないかなと。
前割りの黒ジョカなどは前からやっていますが、
いろいろなところで話を聞くともう一歩すすんだ
提供の仕方をみなさんしてるんですよね。
まだまだ、勉強をしないとダメだなと思う今日この頃です。

投稿: an | 2005年9月14日 (水) 15時10分

あたしゃーメンドクサーなので、レンジで燗するんですが、
一杯おきに、5秒や10秒時間を変えたりします。
んで、だんだん酔って舌に感じる味も変わってるので、いまいち、
時間を刻んでいる自分がよくわかりませんが、うちのレンジだと、適時間は、30秒~40秒です。
あ、、温度によりますけどね、ほんのり、温かいかんじで、
湯気も大人しいのに、香りだけふーーっとただよってます。

投稿: 陵 | 2005年9月14日 (水) 17時36分

弁慶さん

それはもしや振動も加わって熟成もうまく進んだんでしょうかねえ?
いいなあ、それ。振動が加わって自然に温まるところかぁ。
最強の燗酒かも・・・試してみるか。


anさん

前割りの黒ジョカだけでも素晴らしいと思うんですけどね・・・
それよりすごい出し方ってのは想像すらできないです。
でも、お店に伺った皆さんからはanさんのお店で出された『料理』がすごく美味しかったと聞いてます。お酒の相性にあった料理を出されているのだろうなあ、と想像させてもらってますが。是非、伺ってみたいです!


陵さん

私も時々鍋で沸かしたお湯の中に酒を入れたコップをそのまんまドカンと入れたりしますね~。
ほんのり、ってのがいいんですよね。そんなお酒が美味しくて。

投稿: のむりん | 2005年9月15日 (木) 01時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/99496/5900016

この記事へのトラックバック一覧です: 温め方で違うなあ~再び、鴨田楽~:

« 濃厚といえば!はちまんろかせず | トップページ | あれから7年です~十四代 播州山田錦大吟醸~ »