« 中秋の名月に~日本酒を愛でる会にて~ | トップページ | 10/1は日本酒の日ですよ!菊姫と琵琶の長寿呑み合いです »

2005年9月26日 (月)

友の祝いの酒に ~佐藤 黒~

みなさんこんにちは。

本日は友人T君のお祝いということで神楽坂の「ア・マ・テラス」でディナーしてきました。その友人T君とは、時々「相談がある」と誘われては彼の仕事の関係で会えなかったり、もう一人の友人Y君が大失恋してそれどころでなかったり・・・となかなか実現しなかったんですが、先日一緒に行った田島さんの日本酒の会の別れ際に言われました。

「あのさ、俺今度結婚することになったんだ」

「おー!そりゃめでたいね!いつ決まったの?」

「えーと、3月には彼女の両親に挨拶済ませた」

「・・・半年たってんじゃん!なんでまたそんな長い時間ナイショにしてんのよ!?」

「いや、ほら、餃子食べたりしたときとか(遅咲きの桜~さつま寿 桜~ ご参照)も後輩が来てなんとなく言い出せなかったし、会社早く終わりそうだから誘ったとき(呑みあってみました~萬年白と不二才~ ご参照)も結局駄目だったらからさ・・・」

いや、それって「相談」じゃなくて「報告」っていいますからぁ!とギター侍並みに叫びたい衝動に駆られましたが、まあ目出度いことに変わりなし。ということで、大学の部活の同期や後輩なんかも呼んで今日は美味しい料理に舌鼓をうたせていただきました。ほんと、美味しい料理です。この「ア・マ・テラス」の要町店がなくなったことが悔やまれます・・・。

彼の奥さんになる方は26歳になったばかりの才媛ですが、ガンダムの話題もOKだし日本酒や焼酎もどこまでも顔色変えずについてきてくれるという剛の者でもあります。それで・・・ぶっちぎりに可愛いです。よかったなあ、Tよ。お前には勿体無いといいたいところだが、やっぱり『ピッタリ』だよ。彼女もとても幸せそうだし。でも彼女も「なんでまだ結婚のことのむりんさんに伝えてないのよぉ?」と不安だったんだとか。Tよ、お前はとても最高にいい奴だが、ちょっとのんびりしすぎだよな・・・

本日はシャンパンやワインが似合う料理だったのですが、家に帰ってきてからは彼へのお祝いの一人酒!今日は『佐藤 黒』です。私には珍しい濃い目の「5:5」で割り水したものですが、割り水してから1年半ぐらい寝かせてみたものなのです。今日みたいな日にはピッタリじゃないですか・・・!ヌルめに温めてみましたが、芋のふくよかさもスッキリさも併せ持ち、多くの人が「これは旨い酒!」と思うことでしょう。そう、「佐藤」ってやっぱり美味しいですよ。2年ぐらい前の「佐藤」ですが、今もこの旨さが変わらないことを祈りつつ。これは文句無し!の旨さですよ。そうだ、今度また友人みんなを家に呼んで、家の焼酎も日本酒もまた大解放しようかな。TとそのTの奥さんとなる彼女がまだ付き合い初めだったころ一度家でやりましたが、彼女は顔色ひとつ変えずに燗にした焼酎をグイグイ飲み干してくれたっけ。「美味しいです美味しいです」とにこやかな笑顔で。俺の彼女はあまり呑めませんが、作ってくれるご飯は最高に美味しいですから、是非それを肴に。お酒も、こんな風にして呑まれたらきっと本望と思ってくれるでしょうね・・・

|

« 中秋の名月に~日本酒を愛でる会にて~ | トップページ | 10/1は日本酒の日ですよ!菊姫と琵琶の長寿呑み合いです »

コメント

どうも。

家族や、大切な友人に目出たいことがあったり、節目の時などに、
とっておきのお酒を飲りたくなりますよね。

おいしいお酒を飲む機会が、たくさんあるということは、
それだけ、日常のなかに幸せがあるってことだと思います。

いつの日か、のむりんさんともそんな酒が飲めればいいナぁ。ゆるゆると。
ガンダム苦手ですけど、大丈夫でしょうか(笑)。

投稿: トリックスター | 2005年9月26日 (月) 14時46分

なぜか、ハレの日にはワインを飲んじゃいますね。
まだ、日常酒ではなく非日常酒という気がするからでしょうか。

のむりんさんの彼女の手料理にうなりながら、佐藤黒の前割り燗を今度飲ませてもらいたいですね~。

投稿: an | 2005年9月26日 (月) 16時08分

おやっとです。
いつもながら、のむりん様の文才には感心いたします。佐藤黒を割り水で、1年半も寝かせられるのもすごいですね。全然関係ありませんが、友情って大事ですよね。友達のために、祝い酒って素敵ですね。

投稿: 平均的日本人 | 2005年9月26日 (月) 22時07分

 私も姉の結婚相手の方と逢う時に「萬膳」を持っていきました。
 とっておきのお酒を飲むと言うことが、ついさっきのことのようにい思い出されます。

投稿: hamu | 2005年9月26日 (月) 22時23分

とっておきのいいことがないので未だに「火いら寿」が開封できずに冷蔵庫の中で孤独してます。

大開放するのですか??では、お邪魔します(笑)
のむりん様は良きパートナー良きご友人をお持ちですね。

投稿: 弁慶 | 2005年9月27日 (火) 20時49分

会社で徹夜明けにブログを開けると皆さんからのコメントが・・・嬉しい限りです。ありがとうございます。

トリックスターさん
是非ゆるゆるゆらゆらと呑みましょうよ。ガンダムの話題は、私もTの彼女にあおられるぐらいのレベルですからOKですよ(笑)

anさん
いやいや、プロのanさんからみたら単なる素人ですから~!でも佐藤の黒の割り水燗、これはマジで旨い・・・。一年半という期間のしずくでした。甘露甘露!

平均的日本人さん
はい、祝いと言っては呑み、セツナイと言っては呑み・・・ですが、常にお酒があるというのはいいですね。今日は「さつま司」の燗です。やわらかくて優しい味でした。これもほぼ一年ほど自宅の甕で割り水してました。

hamuさん
それ、いいですね・・・hamuさんの人柄と萬膳の深く優しい味わいが重なります。私のとっておきは、今や幻の「さつま寿 中垂」かな(笑)

弁慶さん
書き込み頂いた皆さんも本当にありがたい方々ばかり。ぜひ、みなさんとゆるゆるゆらゆらとどこまでも呑みつづけたいものですね。
当然そのときは「火いら寿」もお待ちしてますぜ!

投稿: のむりん | 2005年9月28日 (水) 01時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/99496/6119724

この記事へのトラックバック一覧です: 友の祝いの酒に ~佐藤 黒~:

« 中秋の名月に~日本酒を愛でる会にて~ | トップページ | 10/1は日本酒の日ですよ!菊姫と琵琶の長寿呑み合いです »