« 10/1は日本酒の日ですよ!菊姫と琵琶の長寿呑み合いです | トップページ | 酒と共に、秋の初めにため息を »

2005年10月10日 (月)

やっぱりこれがないとね!日本のお酒三昧で

みなさん、こんにちは。

いや~バリ島旅行、楽しかったですよ。出発3日前にテロが起こってしまって、せっかく3ヶ月前から格安航空券とかホテルとかを手配したのですが、キャンセルするべきか否か非常に悩みました。ただ、旅行代理店のツアーじゃないからキャンセル料は取られるはいまさらどこも新たに手配できないわ・・・ということで、散々悩みましたが、どちらかというと彼女の方が「行っちゃえ行っちゃえなんとかなるさ!」という感じで、彼女にズルズルと引きずられる様に行ってきました。行く予定だったのはウブドとレンボンガン島という、まあそんなに人がギッシリと集まるところじゃないし、テロのあとは厳重体制と聞いているし逆に今は安全かもしれないな・・・と思ったのも確かなんですが。そんで行ってみたら・・・

『どっっっこに厳重な体制を敷いた警察官の姿があるんじゃい!!!』

というもの。空港も、どこもかしこも『ここは南国 バリ島です』っていうノホホンとした雰囲気満杯じゃないですか。現地のタクシーの運ちゃん達も『ま、たぶん大丈夫。なるようにしかならないから』って。いや、そのなるようにはなりたくないと思って来てんだけど・・・と英語が堪能ではない私は心の中だけで一人ツッコミ。が、やはり日本を基準にしちゃいかんねと思い直し。ズコン、と開き直ってのんびりすることにしました。ズコン。ウブドもタクシーとかが捕まらないけど白タクとかは嫌だから、その辺のお店の人とかに交渉して車を出してもらったり。レンボンガン島では、日本人はほとんどいない上に絶景を眺めながらカフェを楽しんだり。サンセットに向かって進むクルーズでは、太陽に照らされた海がキラキラと輝く星空のように自分達に向かっては消えていくみたいで。「このまま日本に帰りたくね~」モード全開っす。

が。が。やっぱり決定的に足らないものがあるんですよ。そう、『お酒』。バリのまるでモルツを現地の水で10倍に薄めたようなビール、酸っぱいワイン・・・違うんです!これではないんです!ご飯や絞りたてのフルーツジュースは激ウマなんですが、こればっかりは、ね。一応、ペットボトルの『鶴見』『国分』を非常用?として持っていったのですが、やはり現地のお酒を楽しもうと思って呑まず終い。だから、成田に着いたあたりからは・・・!口の中は日本のお酒を待ち望んでおりました。家に帰ったら真っ先にお酒置き場を覗いて『ただいま!』と一言。日本酒は『臥龍梅』をキリリと冷やし、『菊姫』はいつもの如く15分ほどかけて温めてヌクヌクとした旨さを堪能し、焼酎は『鶴見』をお湯で薄めてゆるゆるとやり、フィニッシュは『鴬梅にごり梅酒』をロックでゴクリ。今日ばっかりは言葉もなくしてグビリと体全身の細胞という細胞に届き渡るように呑まさせて頂きました。『いや~ たまんね~な~』という言葉につきます。これがあるからやっぱり日本からは離れられないなあと、「日本に帰りたくない」モードは撤回です。さ、明日からまた会社です。出来るだけゆるゆるゆらゆらとやっていこう~っと、「たまんね~な~」という国酒の余韻に浸りながら思っております。

|

« 10/1は日本酒の日ですよ!菊姫と琵琶の長寿呑み合いです | トップページ | 酒と共に、秋の初めにため息を »

コメント

無事の帰国おめでとうございます。
しかし、ナイスタイミングの旅行企画でしたね(笑
もう少し早まってたら大変なことになってたかも。
やはり日本の酒は格別でしょう!

投稿: an | 2005年10月11日 (火) 17時25分

追伸
奥播磨9BY雄町純米吟醸 恩 4500円
奥播磨隆盛の基となった高垣杜氏の仕込んだ酒を
蔵の冷蔵庫でねかしてた数十本。
酒屋がこれを仕入れたというんですが買おうかどうか思案中です。
どう思います?

投稿: an | 2005年10月11日 (火) 18時09分

anさん

どうもです!行っている間に大地震もパキスタンとかであったようで・・・
どうなっちゃうんでしょうかね、この地球は。

さて、その奥播磨!高垣杜氏の仕込んだそのお酒、絶対に買いじゃないっすか?現在の高垣の山廃も味わってみたいと思っているんだよなあ。日本酒はたまりませんね。

投稿: のむりん | 2005年10月11日 (火) 21時45分

世界で災害で死んだ人数は去年より大分多いみたいです。
確実にやばくなってますね。

やっぱり買いですか。
高垣杜氏、徳島の芳水にいったんですよね。
移って1年目の山廃無濾過飲みましたが
力強くて美味しかったですよ。

投稿: an | 2005年10月11日 (火) 22時12分

日本酒はあんまり飲まないし全然詳しくないですが奥播磨の山廃のやつは美味かったです。たまに焼酎を買う日本酒に超力を入れてる酒屋に日本酒あんまり飲みませんが飛露喜や黒龍が好きですと伝えると焼酎好きは有名銘柄しか美味いって言わないんだよね、とかな~りの偏見!!まるで焼酎好き=プレ有名もの好きのミーハーで味が分からない人間とでも言いたげでした。私ぃ~十四代とか特別でもないんですが何か??(笑)とのむりん様に言ってみたり・・・すんません。

投稿: 弁慶 | 2005年10月12日 (水) 01時39分

のむりんさん無事にご帰還おめでとうございます。
外国では、その土地の食べ物で地の酒を頂く
(現地人と一緒に味わう)のが一番ですヨネ!?

奥播磨さんのお酒買いでしょうネ・・芳水さんの
同レベルのお酒も買って飲み比べるのが面白い・・
と想います。拙も味わってみたい!!。

知識(先入観)ではなくて率直に(各人の個性で)
味わってみる。そして料理をみて味わってお酒を
(ワイン・焼酎・日本酒)をイメージできれば・・でも
結局は好みなんです。従って、いろんな方の好み
の組み合わせをお聞きしお料理もお酒もひろげて
いっていただきたいのです。

ちなみに・・わたしの一番好きなのは・・青木杜氏
の醸された00’醸の小鼓自然酒(行然庵秘蔵酒)
を冷やして熱いすき焼き(うどんすき)を食べること
です。口中で濃い幾層もの甘みが豊かに溶けあう
のです。それでは・・みなさまのお好みは・・?!?

投稿: 行然庵 | 2005年10月12日 (水) 07時26分

何回もすいません。
買っちゃいました。。。。。

行然庵さん
奈良 生もとのどぶの冷えたのと、鳥の湯豆腐は最高です。

投稿: an | 2005年10月12日 (水) 15時06分

日本酒の味わからないのに、出てきてしまいました・・・

バリへ行ってたのですね、タイミングがいいのは、それだけ運が良い証拠、
何かに守られているのでは無いでしょうか。

私は、地元のれいざん、泰斗、亀萬にごりを片手に
地元の太刀魚の刺身なんか良いな・・
というか、GODIVAのチョコが食いたいです・・・

投稿: 陵 | 2005年10月12日 (水) 23時01分

ご無沙汰しています、ざいちです。
書き込みは初めてですが、ずっと拝見していました。
のむりんさんもバリに行かれたのですね、私も24日に帰国(テロ1週間前)でバリのレギャン?あたりのホテルのプールでビンタンビールを飲んだくれてました。
3度目のバリでしたが、2年ぐらいでテロがあると怖いですね、来年は???、でもテロ後に行っちゃうのむりんさん流石です。
バリに着いての「ノホホンという雰囲気」うけました(笑)、あそこならそんなもんですよね。

投稿: ざいち | 2005年10月13日 (木) 14時18分

無事のご帰国なによりです。
いざと言う時に女のヒトは強いですよね。
ワタクシも結婚前にカミさんとインド旅行をしました。
ちょうど湾岸戦争真っ只中で、躊躇したのですが、
やはりカミさんの「行こう」のひとことで決行しました。

インドでは、どこで飲んでもビール美味しかったですよ。

投稿: トリックスター | 2005年10月13日 (木) 17時00分

anさん
やっぱ買いは正解でしょ!素晴らしいお酒との出会いであろうと思いますよ。

行然庵さん
私は日本酒には母が手を加えた「おから」が最高なんですよねぇ。こればっかりは、他の追随を寄せ付けないぐらい。いつかこのブログで書こうかと思ってるんですが。

弁慶さん
私もまだ呑み始めも今も、田酒とか十四代とかのビックネーム酒、大好きですよ。(笑)

陵さん
私も、時々無性に地元茨城のお酒を、農家であるおばあちゃんの家で呑むシーンが大好きかなぁ・・・。チョコと日本酒も、ありかも?

ざいちさん
えー、バリでお会いしたかったですねえ!レギャンは結局いけず。のほほん、とした街でノンビリして参りました。

トリックスターさん
やっぱり世界どこでも間違いなく気軽に味わえるのはビールなんですかね。実はドイツには行きたいと密かに。ソーセージも好きなんだなあこれが。

投稿: のむりん | 2005年10月14日 (金) 02時20分

ビールと言えば、日本の地ビール園で、色んな国の技術者の方が
活躍されてると思うのですが、味は、本国の物に近いのでしょうか?
それとも、全く日本向け?
焼酎や酒など水でも味が変わるように、これはビールでもいえるのかなぁ。と。
モルツの4水系で、阿蘇が一番評判が良いと聞いて、ふと思いました。

投稿: 陵 | 2005年10月14日 (金) 10時46分

陵さん

んー、ビールはどうなんでしょうか。
でも、素材をどこのを使うか、水をどうするかでえらく違うでしょうしね。
だいたい、一番水の占める割合が多いことには違いないですし。
しかしビールってのは、やっぱりそれを造られた「土地」で呑むのがいいですよね。
学生時代にグライダー乗りに行ったオーストラリアのVB,未だに忘れられません・・・

投稿: のむりん | 2005年10月14日 (金) 21時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/99496/6342696

この記事へのトラックバック一覧です: やっぱりこれがないとね!日本のお酒三昧で:

« 10/1は日本酒の日ですよ!菊姫と琵琶の長寿呑み合いです | トップページ | 酒と共に、秋の初めにため息を »