« ゆるゆると、いきましょうね | トップページ | 今宵は禁酒・・・愛しき酒よ! »

2005年11月 9日 (水)

一日楽しく過ごすには~天寶一 お燗酒~

みなさん、こんにちは。

一日楽しく過ごすには。皆さんならどうされますか?もちろん、その時々の心の状態によって対処方法なども異なりますよね。今日は給料日だ!とか好きな人とのデートが控えてるのだ~!なんて時は朝から無条件にウハウハ~だったりしますね。ところが、今日会社で嫌なことがあったなあ~とかイライラしててついつい身近な人にあたっちゃって自己嫌悪中なんだよな~なんてマイナスからのスタートのときもあったり・・・きっと人それぞれその時々によって心の波は穏やかだったり荒れてたり。

まあ今日の私はといえば、朝は起きられずに遅刻をかまし、座席が隣の課長からは「無言」のプレッシャーをビシバシ受けておりまして。「まあ確かに遅刻した僕が悪いんですよねそりゃわかってますけどね」という気分。わかって頂けますでしょうか。

でもこんな気分のままで一日終わりたくないよな・・・という時には。そう、私の場合は酒屋さんに行くに限りますね!それも自分の大好きな酒屋さんに。となると、私にとっては伊勢元さんか田島さんか・・・ちょうど買いたいと話していた日本酒が一本ずつあったんだよなあ。今は19時場所は新宿。このまま家に帰れるのなら、伊勢元さんのところに行って次の日本酒を愛でる会の話なんぞを聞かせてもらいながら『高柿木』を買おう。事務所に戻って仕事するなら途中下車して田島さんのところで『天寶一 お燗酒』にしようと。そう思ってモバイルでメール見たところ・・・事務所で私の帰りを待ってくれている人はたくさんいるんですねえ・・・とまたまたセツナイ気持ちを引きずりながら、ちょっとぐらいの道草は許してねと田島さんのところへGO!

駅を降りて、家路につこうとする人の波を掻き分けるようにしてお店に向かうと、これからまた仕事だというのにだんだん気分がワクワクしてきて。ん~楽しみ楽しみ!な感が少しずつ溢れてきます・・・さあ駅から歩くこと10分、お店に入りますと・・・あ、ありましたありました「天寶一 お燗酒」が!あれ、これ一本しかないね・・・「あ、それで最後でしたよ!」と田島さん。お~以前買いそびれて今年こそ買いたい・・・と思っていたからよかった~。今日、こっちに来ることはお酒の神様のお計らいでありましたでしょうか。呑み方を聞くと「まず、普通に温めてそれを呑む」「次は、ちょっと高めに温めて、それが若干冷めてきた時に呑んでみる」すると味がまた違うのだという。ほ~なるほどなるほど。それは楽しみ!というわけで、お酒の話をたっぷり30分ほど聞かせてもらった後は「今日の遅刻のお詫び?それは明日の仕事への活力で返す!!」というなんとも都合の良さたっぷりの感じに。だって今夜これを呑む楽しみで心は一杯!大切に天寶一をバックに入れて会社へBACK!(もち、バックは仕事の途中で一升瓶を買ってもバレないようなサイズ)

会社に帰ってからは部長と今後の仕事の進め方の話なんぞもサクサクッと終了させ、心はニッコニコで家に帰り、さあ360度どこからでもお燗でいけや!の「天寶一 お燗酒」です。まずは普通に温めて呑むと・・・あらららら、なんともスイスイッといけるお酒ではないですかっっ。温めて口に含むと日本酒の旨みがたっぷりなのに、それが喉を過ぎるときには口の中は見事にサッパリ!キレがいいとかなんてのとはまた違った・・・まるで飄々とした感じなんです。余計な余韻を残さないんですよね。値段もとてもお買い得だし、これ毎日呑める、いや呑んでみたいお酒だぞ・・・という気分がムクムクと。「まあ、気軽に呑んでくださいよ」という声がどこからか聞こえてきそうなこのお酒、これは是非小瓶にヒタヒタに入れて来年の春を迎えさせたものを呑まねば・・・という遊び心も沸いてきます。確かに、「和食を最大限に活かす名脇役」でありますね、このお酒は。いや、止まんない止まんない。いくら呑んでも呑み飽きなんてしません。しかもちょっと燗冷ましにすると・・・さっきは感じられなかった米の甘みもふくよかに!あ、明日が土曜だったらいつまでも呑み続けているところだったな・・・いやいや、僕にとってこれだけスイスイ呑んでしまう日本酒はないですね。大好きな田酒や菊姫なら、もう少しこう「今、日本酒呑んでます・・・」っていう余韻たっぷりで呑んでましたしその余韻こそが大好きだったんですが、これは気づくともういつの間にか何杯でも・・・という感じで。嗚呼、いつの間にやら幸せの中におりました。

一日を楽しく過ごすには。そう、お気に入りの酒屋さんで素晴らしいお酒を買ってきて、その日のうちに美味し~く自分の好きなよう~に楽しむ、味わう、心から満喫する。それが何より・・・ですね!

|

« ゆるゆると、いきましょうね | トップページ | 今宵は禁酒・・・愛しき酒よ! »

コメント

日本酒、なんてうまいんでしょうか。今は焼酎全盛時代ですが、日本酒の旨さを伝ええて生きたい。あの、恩放置2週間ですが、燗にすると・・・・旨すぎる。開けたての2日は冷で。その後は1週間以上放置プレーするのに限ります。この、感想共有できれば楽しいですが・・・・

投稿: an | 2005年11月10日 (木) 01時47分

前にお話しした伯父さんに姉夫婦がお世話になりお酒を渡すということで5000円渡されました。
6種類から悩みに悩んで「醸し人九平次 純米吟醸 五百万石55%」と「秋鹿 山田錦80% 純米無濾過生原酒」をチョイスしました。喜んでもらえると嬉しいんですけどね。

投稿: 弁慶 | 2005年11月10日 (木) 02時18分

「秋鹿 山田錦80% 純米無濾過生原酒」この前飲んだとき、まだ、ガスが残ってました。それが好きな人は、はまるでしょう。ダメな人はきついかも・・・・燗付けも美味しいかな?

投稿: an | 2005年11月10日 (木) 02時43分

an様
ガスですか?やはり味がわかる人はガスとかにうるさいですね。あぷ師匠は焼酎のフーゼル油が大好きです。

のむりん様
なんでそんなにすごい文章が書けるの?教えて。

投稿: 平均的日本人 | 2005年11月10日 (木) 21時13分

anさん

はい、そういう美味しさを伝えられたらいいのに・・・!と思いますねえ。
anさんは今までもこれからも貢献度大!でしょう。期待してます。
もち、「恩」も期待してますぜ・・・フフフ。

弁慶さん

いや、素晴らしいチョイスだと思いますよ・・・どうせならタイプが違ったほうがいいですし、ガスの方は時間の経過でまた変わりますしね。
あと、メールはご無沙汰してしまって申し訳ないです~

平均的日本人さん

とんでもないっす。しかも日記というより、ほぼ週刊ですし。すごいのは、こんな旨いお酒を造る人、それを美味しく売ってくれる人がいるってことですよね。。。

投稿: のむりん | 2005年11月11日 (金) 00時13分

ガスといっても、焼酎みたいなガスではなく、微発泡という意味です。
一の蔵の「すず音」とかが有名ですね。

投稿: an | 2005年11月11日 (金) 02時54分

an様
「すず音」知ってますが飲んだことないです。伯父さん利酒師の資格も所持してるので今度会ったらその辺のガスについてどうだったか聞いてみます。

のむりん様
日本酒好きの方から素晴らしいチョイスと言ってもらえると安心しました。贈る相手は大物ですが気持ちですよね(笑)

平均的日本人様
私もフーゼル油好きです。白石さんの白濁がギトギトです(笑)

投稿: 弁慶 | 2005年11月14日 (月) 23時38分

anさん

私、日曜に田島さんのところで発砲系の5年?だったかの古酒を頂いてきました。しかも燗。いや~もう微妙な味わい。。。でした。でもクセになりそう~。

弁慶さん

そう、結局は真心っすよ!しかも、火入れと無濾過系を交えるあたり、心憎いかと。。。

投稿: のむりん | 2005年11月15日 (火) 23時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/99496/6983158

この記事へのトラックバック一覧です: 一日楽しく過ごすには~天寶一 お燗酒~:

« ゆるゆると、いきましょうね | トップページ | 今宵は禁酒・・・愛しき酒よ! »