« 年の初めは『さつま寿 旬』 | トップページ | 冬の休日に、幸せなビールを »

2006年1月 6日 (金)

初詣は「八幡」で!

痛い。

寒いというより、痛い。外に出て風になぶられるたびに、そう思う日々。もちろんここは東京、大雪に見舞われている地方の方から見れば「その程度でなにいっとんじゃい」というところでしょう。が、やはりそれでも寒いものは寒~いのであります。日本海側で豪雪を容赦なく叩き出した後の、搾り粕のような乾ききった空気が吹き寄せてくるともう肌だけでなく体の中までカサカサにされそうで。

な~んていっても、寒空の中とはいえども外にフラリ出かけられるのが営業という仕事の特権でもあります。雪降っているわけではないですし。まあまだ今年も始まったばかりですし。いきなりそうアクセク働いても、ねえ。と、外出しての打合せ後、良心をなだめすかしてその付近をフラリフラリ。いいじゃないですか、こんなのも。ということで街をブラリとしてみれば、今日はまだ振袖姿の女性の方もチラリホラリ。あ~そういえば今年はまだ初詣に行ってないなあなんて思わされて。今度の3連休に彼女とどこか行こうか・・・なんて思いつつ、近くにあった酒屋さんに入ってみる。あ、今年初めて入った酒屋さんだななんて思ってたら・・・ドドンと鎮座されていたのが『八幡』様!うわぉ。しかも大小(一升瓶と五合瓶)が仲良く並んでおわすでありませんか。お、、、思わずその場で手を合わせてしまったのは言うまでもありません。なんとご利益のある八幡様でありましょうか。初詣、もう十分。もちろんその2本ともホクホクで頂いてきたことは言うまでもありません。ああ、きっと「ホクホク顔」って、たぶんこの時の自分のような顔を言う。ホクホク、ホクホクですよ~!

こうなったら、溜まった仕事も一日ぐらいは放っておいて、美味しいお酒と共にゆったりヌクヌクゆったりヌクヌク。が正解ですがな!八幡は、大事に大事に割り水しないとね。これは割り水して温めに燗しちゃったら・・・止まるに止まれない焼酎になりますから、ゆっくり時間をかけて割り水。今は、しばしガマン・・・。ああ、しかしいい匂いだぁ、八幡。寿といい八幡といい、川辺町の焼酎は何故にこんなに濃厚且つ素晴らしい香りを放ち、そして果てしなく旨いのだ・・・!

ということで、八幡を横に眺めつつ、今日はゆっくりと日本酒「風の森」と焼酎「佐藤」「真鶴」を。どれどれ、口に含むと・・・ん、ん。。。舌にお酒を乗せるだけで、心も体もウルウルと潤してくれるようです。この季節、これを温めて呑むだけで潤いが押し寄せてきます。ああ、この乾いた季節にこそ美味しいお酒呑まなきゃあ。ね。日本酒でシットリ、焼酎でウットリ。さ、とりあえず明日働いた後は3連休です。明日も心に潤い湛えて、いっちょ張り切ってまいりましょか~!

|

« 年の初めは『さつま寿 旬』 | トップページ | 冬の休日に、幸せなビールを »

コメント

新年早々、八幡様をペアーでお参り出来、
購入され縁起が良い年ですね。
きっと幸ある一年ですよ。

投稿: 池の鶴 | 2006年1月 7日 (土) 05時42分

4日に川辺町まで、八幡、田倉を取りに行ってきました。昨年予約していたやつです。なのに、大小を同時にゲットされるとは羨ましい。これは、高良ファンクラブにはいるっきゃない。

投稿: 森井象 | 2006年1月 7日 (土) 08時29分

池の鶴さん

はい、今年も酔い年にするぞ~!
八幡、ご利益たっぷりという感じです。
お互い幸ある一年にしましょう!

森井象さん
高良ふぁん倶楽部?是非とも入りますとも!
ろかせず、もうそろそろでしょうか?
これが安定的に手に入る。。。なんて日はこないんでしょうかねえ。。。

投稿: のむりん | 2006年1月 8日 (日) 01時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/99496/8023108

この記事へのトラックバック一覧です: 初詣は「八幡」で!:

« 年の初めは『さつま寿 旬』 | トップページ | 冬の休日に、幸せなビールを »