« 冬の休日に、幸せなビールを | トップページ | 気分だけは、雪見酒 »

2006年1月14日 (土)

時を刻んで ~菊姫純米酒平成10年度~

みなさん、こんにちは。

美味しいお酒、呑んでますか?忘年会~正月~新年会と、呑み続けている人も多いんでしょうね。私も今週は仕事で完徹後に新年会に突入して呑み浸り、思考機能破壊状態です・・・。そして今日も新年会。今日のメンバーは会社の同期の8人。男5人と女3人でしたが、なんと結婚してないのは私だけ・・・みんな人生順風満帆だなぁ。そして、そのうち半分はもう既に転職したり結婚退職したりで。入社して8年、あっという間のようだったけどそれなりの時を過ごしたんだなあ。3年ぶりだったりした奴もいたけど、もう会った瞬間「あの頃」に戻ったようにいろいろ話しました。『小遣いがぜんぜん足らないんだよ!』『家のローンが大変でさぁ』『子供、欲しいんだけどなかなか出来ないんだよなあ』『子供がかわいくてさ、絶対に嫁には出さないよ・・・!』とか、8年前とは会話の内容が明らかに違うんだけどみんなと一緒にいるときの雰囲気はまるで変わらないのが不思議で。あっという間の4時間だったなあ。今度このメンバー全員が揃うのは数年後か・・・と思いつつ、また変わらない雰囲気が僕らを包んでくれるかなと、店出た後の「さよなら」もまた明日への活力になりそうで。

今日、家に帰ってからのお酒は、こんなときこそ!の『菊姫 純米酒 H10BY』です。98年度入社の僕らにはピッタリのお酒をチョイス!そう、お酒ってこういう楽しみがありますよね。記念に味わえるようなお酒、ワインとかだけではなく日本酒だって・・・!お酒は見事に琥珀色で、古酒独特の酸味もたっぷりで。しっかりと味の乗った王道の味わい。もちろん、燗で味わってます。それこそ「時を噛み締める」よな味わいですよ・・・!ああ、たまらん、です。ひとり、ゆっくりと明日を気にせずどこまでも呑みたい。そんなお酒でもあるかもしれません。どこまでも、どこまでも、心がふんわりとした気持ちに包まれることが出来るんです。

そういえば、今日は同期の中で一人日本酒が好きというのがいました。いつも呑んでいるのは『剣菱』なんだとか。桶買いするお酒の基準も高いという噂の剣菱ですが、彼にとっては少ない小遣いの中で日常的に味わうことの出来るコストパフォーマンスに優れた大切で美味しいお酒なんだそうです。いろいろ呑んでみて、「これだー!」と決めたんだとか。あ、なんかいい酒の話だなあって、思っちゃいました。価格面を考慮に入れながら、自分の舌で吟味した結果で「これ!」と決めたというお酒。大手の酒が悪いとか小さな酒蔵のこだわり酒がいいとかではなく、きっとそういう『自分の舌とお金』で決めたお酒ほど、自分にとって大切なものはないですよね。だってお酒は日常にあるものですから、自分にとって旨いと思えるものが旨いに違いないわけで。今度、お前ととっておきの酒を呑みたいなあ。俺にとっての「とっておき」のお酒の、時間と思いを君と共有できたら、ほんと幸せだと思うよ・・・

|

« 冬の休日に、幸せなビールを | トップページ | 気分だけは、雪見酒 »

コメント

同窓会はいいですよね。と思うのはおっさん化してる証拠でしょうか・・・
情報に惑わされないで、自分の好きな味にこだわる。ええやないですかぁ~。どうしてもあっちゃ飲み、こっちゃ飲みと腰が落ち着かない酒飲みの身としては見習わなければ!!

投稿: an | 2006年1月17日 (火) 00時55分

いやいや~あれこれ呑みたい・・・ってのも正直なところですよね。
いろんなところを旅して地のものを地の酒で味わうってのが結局はベストなんではないでしょうか。
旅、してみたくなってきた今日この頃です。

投稿: のむりん | 2006年1月18日 (水) 00時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/99496/8149483

この記事へのトラックバック一覧です: 時を刻んで ~菊姫純米酒平成10年度~:

« 冬の休日に、幸せなビールを | トップページ | 気分だけは、雪見酒 »