« 桜のあとにはGW! | トップページ | いつのまにやら »

2006年4月21日 (金)

春なのに。

さあ迎えましたは金曜日。それも夕刻を過ぎたぐらいの時間帯を迎えると・・・ワクワクして来ちゃいますねえ。一週間、この時間帯を如何に輝かせるか・・・これこそ僕のテーマだったりします。さて今日は・・・先輩も上司も気づけばサックリ帰ってます。   お?   ちょうど一緒に仕事している他部署の方からも連絡が来て「今日はみんなで呑みにいくから19時で仕事仕舞いだよー(だから電話してこないでね!)」とな。     おお?    !しょうがないから、ある契約を進めようと先方の会社に電話するも誰も出ず、担当者の携帯に電話をしても留守電に。    おおお!!それでは、まあ、本日は遠慮なく退社~!

さてさて。じゃあ酒屋さんにでも行きましょうかね。一日楽しく過ごすには・・・です。のんびりとお酒を眺めつつ、試飲させてもらいつつ、何を選ぼうかなあ。伊勢元さんは明日伺う予定だから、本日は田島さんのところにしようか。お店に田島さんいるかな・・・と携帯に電話すると今はお店には不在だという。じゃあ今度また伺いますね、ということで今日はせっかく早めに帰れたし、購入は見送ってゆっくりと美味しいお酒を呑みにいくか・・・ということで・・・我が家に直行!はい、美味しいお酒が沢山待ってくれております。

さあ、せっかくだから今日は新しく開けましょう!お酒置き場で春眠中の日本酒、焼酎を眺めつつ・・・凱陣そろそろかな・・いやいや八幡もそろそろねえ・・・いや十四代もありますし・・・ん~・・・川越は明日、流鶯はもうちょっと先だし・・・・・・(ホント幸せだなぁ)・・・・・・を噛み締めつつ、たっぷり時間をかけて選びましたのは、ズバリこれ。

『冬季限定 月の中』!

新酒のようなもんでしょうか?まずはお湯の中にタラリ垂らすと・・・甘栗のようなホンワカとした香りが。ああ、宮崎の芋焼酎特有の芋の甘い匂いが鼻腔を優しく駆け抜けますよ。芋のパンチと香りは萬年に比べるととても控えめ。でも、黒木さんのところのと比べると味わいはしっかり。これは・・・旨いわ!ムチャクチャ旨い!肴要らずでグイグイ呑めます。優しいけれどフルーティーというのではなく、しっかりとした甘く優しい芋の味わい。よし、今度「萬年無濾過」とちょっと呑み合ってみようかな・・・

そういえば夜はまだまだ寒いから、自転車で彼女の家に来たときは軽めのジャンパーを羽織ってきたし。これ、GW前には、呑みきっちゃうかな・・・。春なのに、優しい冬の名残を本日は頂いてみました。

|

« 桜のあとにはGW! | トップページ | いつのまにやら »

コメント

寝かすって言ってたのにGW前に飲んじゃってるしー!もう!(笑)

投稿: さいと | 2006年4月22日 (土) 14時04分

「しょうちゅうの華」もこれも、欲しくても手に入りません。のむりんさんのコメント見ると、どうしても欲しくなっちゃいます。”甘く優しい芋の味わい”この言葉に尽きます。岩倉さんの焼酎は。

投稿: 森井象 | 2006年4月22日 (土) 21時37分

さいとさん

へへへ。でも良く考えたら、いまこれを楽しまないと普通の「月の中」と変わらなくなっちゃうなあ・・・と。ま、いいわけだね(笑)
ほんと旨いですよ。薄めても旨い。

森井象さん

はい、甘く優しい芋の味わい、そのものであります。今度、普通の「月の中」とも呑み比べてみたいですが、こちらもあけるタイミングが難しい・・・

投稿: のむりん | 2006年4月23日 (日) 22時58分

え~!GW前に飲みきっちゃうの?!
5/6にたんたん亭に持って来てください。m(_ _)m
私はろかせずを持って行く予定なので。

投稿: けいくん | 2006年4月27日 (木) 23時39分

けいくんさん

え~、そんな企画あんの~?きいてないよーーー!
でもその日はダメだ・・・
どうしよう、この焼酎だけでもおいらの代わりに参加させてあげたいけど

投稿: のむりん | 2006年4月29日 (土) 00時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/99496/9700515

この記事へのトラックバック一覧です: 春なのに。:

« 桜のあとにはGW! | トップページ | いつのまにやら »