« もはや、定番! | トップページ | やっぱ、芋焼酎は割り水燗です »

2006年9月16日 (土)

真鶴、そして悦凱陣

3連休前の金曜日の夜更け。

なんて、素敵な時間帯なんでしょう・・・。

風邪気味の妻は一足先に寝床に着いたので、リビングでひとり静かに杯を傾けるのむりん・・・

TVは消す。音楽はモリコーネの「NUOVA CINEMA PARADISO」をかけながら。名シーンと名セリフを思い出し、グイッ・・・と。

お、たまにはこんなシブイのもいいんじゃないっすか。

もう、秋と呼べるような気候ですからね。今宵は『真鶴』をググっと薄めたお湯割なんぞを軽く・・・。ん~、シブイ。いや、これはうまい。去年量り売りしてもらった残りなんですけどね、ちょっと空気に晒しすぎたかなあ・・・と不安になりましたが、味わいはやはり「清く正しく美しい」真鶴そのもの。毎度思いますけど、ここまで透明感のある白麹の焼酎ってのもあるんですねえ。同じ白麹の『八幡』とはエライちがいですが・・・。ま、北斗神拳のラオウとトキだって兄弟なわけだから、同じ白麹の芋焼酎にもこのぐらいの違いがあってもいいかな。と一人納得。ウマイのだからヨシです。そんな静かな金曜の夜・・・今日もグッスリと眠れそうです。。。

・・・・・・ん・・・・・・

・・・・・・ん~・・・・・・

やっぱ、もうひとつガツンといきたいッスよ。だって金曜の夜、しかも3連休前だよ?ということで、誰も止め(てくれ)るわけもなく冷蔵庫のチルド室(事実上の日本酒専用置き場!イエイ!)からガソゴソと取り出してきたのは・・・はい、『悦凱陣 讃州雄町 山廃純米無濾過生』。おお、こんなの呑んで夜寝れるんかいな・・・雄町を精米歩合68%で日本酒度は+12度。おお、男の中の男!ここにもまたラオウのような男気を感じるお酒があるのか・・・。じゃあまずは珍しくヒヤヒヤにしたものを口にしてみると・・・!

びし っ っ っ !!

ときた。キンキンに冷やしたものなのに「呑みやすい」なんてヤワなことはなく、呑み応え十分!と舌が痺れますね~。この酒を舌に乗せれば、酒に触れた舌すべてを侵食するが如く。これを燗にしてしまったらどうなるのか・・・。と思いましたが、やっぱ想像通り。すごいやこれ。酸もびっしんばっしんと口中で暴れるというかなんというか・・・。同じく呑み応えのある日本酒「風の森」が規律正しく鍛えられた精鋭とするならば、この「悦凱陣」は天賦の才を持った野生児というのかなんというか・・・。いやまあスゴイですね。ノックアウトされましたですよ。060909_213101

しかし余談ですが、この日本酒を「ポスト十四代」とかっていうのはどうなんでしょうか。次なる日本酒の旗手って意味でそういわれているんでしょうけど、十四代とはあまりにも違いすぎる酒質だと思うんですけど。。。言葉は独り歩きするからねえ。(あ、「dancyu」という雑誌自体は好きです)

ということで、いつの間にやら晩酌始めてこのブログをゆるゆる書いていたら2時間以上が経過してしまいました。はい、今日もグッスリと眠れそうです。しかしこの凱陣、このままチルド室へ戻すべきかそれとも常温放置をして更なる熟成を試みるべきなのか・・・悩みながら更に更に夜はふけていきます・・・

|

« もはや、定番! | トップページ | やっぱ、芋焼酎は割り水燗です »

コメント

確かにポスト十四代はいかがなものでしょうかね。なんかこの2,3年で人気が出ており、うれしい反面、手に入れづらくなるのが悲しいですね。17BYは春ごろに飲んだらまだ硬い気がしましたが、今頃になってようやく熟成してきた感じがします。もう少し放置していてもいいような気もしますね。凱陣の中ではやはり山廃純米無濾過生がうまいですよね。あと、最近のお気に入りは石川県の『遊穂』がいいですよ。

投稿: an | 2006年9月16日 (土) 13時34分

のむりんさん、こんばんは♪
お〜、なんか迫力の文章に接して久しぶりに悦凱陣、飲んでみたくなりましたよー。
たしかにポスト十四代という表現は誤解を受けますよね。
それは飛露喜のような酒がピッタリ来ると思います。

投稿: 地酒星人 | 2006年9月17日 (日) 19時44分

anさん

毎度です。赤磐雄町はどうです?馴染みの酒屋さんも凱陣は赤磐雄町もうまいねえと言ってましたけど、まだ呑んだことなし。。。
ちょっと家呑みでは凱陣を強化しようと思ってます。常温放置も当たり前で。
でも、確かに3年ぐらい寝かして当たり前の酒質な気がします。
まだ、H17BYだとまだカタいような。
遊穂はほとんど東京では取扱いがないみたいですね・・・anさんオススメは個人的にヒットするので、これは頭にインプットしておきます。

地酒星人さん

日本酒ブログの大家!の地酒星人さんにそこまで言っていただけるのは素直に嬉しいですね~。
飛露喜ならわかりますよね。今日は「覚悟」を決めて凱陣呑みましたが、いや、今日もビシバシ打ち込まれました。
この個性的な味わいが人気の秘訣でしょうか。
いつか門前仲町でご一緒させて頂きたいですあ(笑)

投稿: のむりん | 2006年9月18日 (月) 00時22分

ずばり、飲み過ぎでしょう!
ハッピーウェディングのために摂生しなくちゃ。
アレの効果でてますか?

投稿: 割吉 | 2006年9月18日 (月) 23時52分

割吉さん

はい、実は呑みすぎというか食べすぎというか・・・
いけませんね・・・
効果・・・あ、あと一ヶ月で式だ!!
どうしよう・・・

投稿: のむりん | 2006年9月19日 (火) 23時27分

どうしようって・・・。
む・むりだよ。ポン酒ばかりのんじゃってんだもん。
炭水化物と脂質は避けてくれなくちゃ。

普通、早歩きまたは軽いランを20分でおにぎり1個分のカロリー消費になるのね。
40~50分かけてランしてもチキンラーメン1個ぐらいの消費にしかなんないの。
どう?ヘンな汗出てきた?

朝はタンパク質やVc、脂質、Caをしっかりとって、午後は玄米などを利用して炭水化物を減らす。
酒は焼酎にして肴はヤッコにしましょ!
アレはカロリ消費を2~3倍UPするから毎日軽く散歩すれば2週ぐらいで5kgぐらいは簡単に落ちると思うよ。

投稿: 割吉 | 2006年9月21日 (木) 02時55分

文章を読んでいても、BYとか業界用語が多くて解らないですぅ・・・。

先日友人から「さとのほまれ」の山桜桃というのを頂きました。美味しかったです。友人の好みでは茨城では一番美味しいといっていました(あくまでも個人の好みのお話で)
ご存じですか?

投稿: hamu | 2006年9月21日 (木) 22時35分

割吉さん

よっしゃ!
気合入れて頑張ります!!

一ヶ月ぐらいなら頑張れるだろう・・・たぶん・・・

hamuさん

はい、日本でも有数の歴史を持つ蔵元さんですね。
でも、呑んだことないの。。。テヘ。
茨城では『霧筑波』が好きです。確か実家のご近所さんが嫁入りされたところなんですよねー。

投稿: のむりん | 2006年9月21日 (木) 23時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/99496/11913364

この記事へのトラックバック一覧です: 真鶴、そして悦凱陣:

« もはや、定番! | トップページ | やっぱ、芋焼酎は割り水燗です »