« 本垂、そしてアスリート? | トップページ | 奥播磨のH9byなんです »

2007年2月 7日 (水)

村尾

みなさんこんばんは。

最近は冬だというのに春のような陽気。
でもさすがに夜になると・・・油断ならないですよね。
寒さにやられて風邪を引いてもいらんないしなあということで、今宵も温かいお酒を呑んでます。

ちなみにみなさん休肝日って取ってます?
僕は必ず週二回、たいてい月曜と火曜は酒瓶をいとおしく愛でるだけで、呑むのはグッとこらえておることが多いのです。(せいぜい頬ずりまでですねえ)
が、今日という火曜日は別。
というのも、明日から金曜までちょいと仕事が立て込んでおりまして、果たして家に帰れるのかしらんという状況なんで。
だから、今週分のダレヤメをまとめてとっておかないと!

勝負は家に帰ってシャワーを浴びてから床に就くまでのわずかな時間。
坊主にしたもんですからドライヤーもいらなくて便利便利。
坊主頭をゴシゴシとタオルで拭きながらこたつに入りこむ。
明日は朝一にあれに取り組んで、電話して、何時までにはデータを打ち込んで、移動して、打合せして、そんでもって○×□△・・・
という明日の予定を頭の中で反復した後は、一つ大きく深呼吸。
その後はもう、目の前のお酒に溶け込むのみなのです。

体の中のあらゆる機能を閉じてパタンと眠りにつかせてくれる日本酒は本当に素敵です。
でも今宵は、あと数時間後に太陽が昇るまでのしばしの休息。
なので、薄めでも温かくて香ばしくて力強いのが呑みたかったんで・・・
これしかな~い。Ts320014

村尾っ。

ずんっ。

しゅんしゅんと沸いたお湯を、氷を2カケラ入れたグラスに注ぐとあらちょうどよい温度帯のお湯に。
そこに軽く一升瓶を振った「村尾」を垂らすと・・・
ふしゅう~と顔にコオバシイ湯気が立ちます。
くぅ~、顔に染み込むこの焼酎っ~もうたまりませんね。
一口呑めば地鳴りのような響きさえ聞こえそなぐらいにズズンと響く。
どこに?
ハートとはちょいと違う。
そう、魂に!
でも、心地好いのです。
とっても。

なんどかゆっくり口に含んで、そのたんびにずんずん響かせて、最後にぶはぁ~っと。。。
もうカラッポですよ僕ん中・・・

ん~やっぱなんか悔しいが、旨い。
なんだかんだいっても、やっぱ旨い。
くそぉ、旨い。
旨いなあ。
なんでだろ。旨い。

たぶん、自宅では当分縁もゆかりもないと思っていたこの村尾ですが、anさんに結婚祝いで頂きました。
「奥播磨」と「村尾」、本当に有難うございました。
すげえ旨いのは言うまでもないですが、お蔭様で週末までなんとか乗り切れそうです。
どうぞみなさんも、良い酔いお酒日和を!

|

« 本垂、そしてアスリート? | トップページ | 奥播磨のH9byなんです »

コメント

坊主にしたんですか?
さいとさんの弟子にでもなるのでしょうか?

そうそう。結婚早々外泊はだめよん♪(笑

お仕事大変でしょうけど風邪ひかないように頑張って下さいね。

投稿: hamu | 2007年2月 7日 (水) 06時42分

hamuさん

おお、煩悩の固まりをさいとちゃんに取り除いてもらおうかなあ。。。

出張もうすぐですね。
仕事は本当に大変だと思いますが、それはそれとして、是非鹿児島焼酎買い付け旅行楽しんできてくださいね!

投稿: のむりん | 2007年2月 7日 (水) 12時48分

 のむりんさんの晩酌風景は、
本当に美味しそうで、愛おしそう。
酒ものむりんさんに呑んでもらって
幸せだろうな~。
魂にずずんと響く、ね。実感として何となく
分かるような気がします。村尾なんて
貴重品をプレゼントしてもらえるなんて、
素敵なご友人をお持ちですね~!

 それにしてもハードそうな日々。風邪に
気をつけて、ファイト!!
鼻でも詰まらせたら、仕事明けのお酒の
美味しさも半減しちゃいますからねっ☆
 

投稿: りえぞ | 2007年2月 7日 (水) 15時21分

なんかコメントしにくいですが・・・笑
村尾はなんだかんだいってもうまいと思います。
ほっこりひょうたん島でいいのではないですか(笑

投稿: an | 2007年2月 8日 (木) 01時02分

りえぞさん

はい、いまの自分のモチベーションは金曜日の晩酌であります。
さて、何を呑もうかと・・・ああ、あれにしましょうね。
「あれ」!

anさん

感涙の焼酎でした。
失礼ながら呑んでみて「うん、美味しいとは思うけど好みとは違うかな」って言ってみたかったですが、ダメだやっぱり旨いわ・・・(笑)
10年ぐらいしたら普通に呑めることを祈りま~す!
ほんとお世話になりました。

投稿: のむりん | 2007年2月 8日 (木) 01時39分

こんちわ。
確かココのお嬢さんはかなりお美しいと記憶しておりやす。
また会えないかな~。

そろそろ出発準備にとりかかっておりますがデキャンタが割れそうなんで途方に暮れている今日この頃。
浜松町あたりでパリーンってことがなければいいのですが。
酔ってます。オヤスミンコフ!

投稿: 割吉 | 2007年2月 9日 (金) 00時38分

割吉さん

どうもですー。
今日はテツ・・・。
ちょっと一息ついているところです。

それにしても、デキャンタとはもしや・・・?

明日こそ、僕も気持ちよく酔っ払いま~す!

投稿: のむりん | 2007年2月 9日 (金) 03時40分

 昨年、掲示板で芋の種類が変わったって情報がありましたが、昨年の出荷分から赤芋になったそうです。
 薩摩茶屋しか昨年分は飲めていませんが、ほとんど味の変化を感じません。 やはり造りがすばらしいのでしょうね。
 先日、鑑評会の利き酒では、さすが村尾酒造と感じました。(70数種類のうち) 

投稿: 森井象 | 2007年2月13日 (火) 12時07分

森井象さん

鑑評会の利き酒とは・・・
すごい!
全部赤芋なんですか?
きっと大手の蔵だったら『村尾 赤芋』とかって別ブランドになっちゃうところなんでしょうけど(笑)
しかしメインブランドの芋をずいぶんあっさり(のように感じる)変えるもんですね~。
それでいてうまいってんだから、やっぱり魂の焼酎です!

投稿: のむりん | 2007年2月15日 (木) 01時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/99496/13818230

この記事へのトラックバック一覧です: 村尾:

« 本垂、そしてアスリート? | トップページ | 奥播磨のH9byなんです »