« 月と彼と、月の中 | トップページ | 悦凱陣 攻めブレンドですが① »

2007年2月23日 (金)

改めて、お酒って

運がいい男だなあ。
幸せな男だよなあ。
と、思ってます。
あ、自分のことです。
ストレート過ぎますかね。テヘ。
いままで付き合ってきた友人の中で、総合的に「ああ、こいつは俺より運がいいわぁ」と思った人は、過去2人。
1人は、残念ながら亡くなってしまった友人。
もう1人は、なんだか働くのも辞めて学生しちゃっているようですが。

そんでも、こと『出会いに恵まれている』という点に関しては、やっぱりおいらの方が上なんです。
っていう自信が満ち溢れるぐらい、いままでいろんな人との出会いに恵まれて、支えられてきました。家族、友人、触れ合う人々。
ほんと、芳醇で豊穣な出会いよ!

今日、楽しかったっすよ呑み会。
鹿児島からの初対面の方は、えーと。「ろかせず」さん。無濾過な方なんだそうです。
その「ろかせず」さんを交えて、トリックスターさんと池の鶴さんと4人で赤坂。
年齢は見事にバラバラ。
でもそんなの関係なく、「まるしげ夢葉家」さんの食事とお酒の旨いこと旨いこと。
来店するのは一年以上ブリなのにおいらのことを覚えていてくださった店主さんは本当にステキで、「真鶴」の割り水燗や「凱陣」のお燗・・・お猪口は辻村史朗さんのをさり気なく渡してくれちゃんだもんなぁ。
いいよなあ。

こんな人になってみたい
とか、
こんな人ステキだよなあ
とか、
今日は楽しかったよなあ
という思いを共有できる人。
そういう人との触れ合いや思い出で自分の中を埋めていきたいです。
自分にとっての『お酒』って、まあ接着剤みたいなもんなんです。
ステキな人との出会いを結び付けてくれますから。

今日も明日も明後日も。
美味しいお酒を呑ませて頂きます。
その美味しいお酒はまた新たな出会いを運んでくれますから。
そしてますます僕は、美味しいお酒と出会いを、生ある限り繰り返したいなあと思うのです。

|

« 月と彼と、月の中 | トップページ | 悦凱陣 攻めブレンドですが① »

コメント

今日はお世話様でした。
終電乗り遅れ、深夜バスで今帰宅です。

投稿: 池の鶴 | 2007年2月23日 (金) 02時02分

昨夜はお世話になりました。
お会いできてうれしかったです。
まるしげさん、さいこーッスね。
また、ゆっくりおつきあいください。
謝意。

投稿: トリックスター | 2007年2月23日 (金) 16時58分

昨夜はありがとうございました。おっしゃるとおり、素晴らしいお店でしたね。
徹夜明けで駆けつけてくださったのむりんさんには感謝の言葉もございません。
皆さんにお会いできて本当に嬉しかったです。
今後ともよろしくお願い致します。

投稿: ろかせず | 2007年2月23日 (金) 18時25分

お疲れ様でした。
いっつも行きたいけど行けないんですよね。
0時発の甲府行き作ってくれないかしら。
しっかしPOGの話しのいいところで電話切れましたね(笑)

投稿: 弁慶 | 2007年2月23日 (金) 21時18分

池の鶴さん

そうでしたか、あと5分早く帰ればよかったですね・・・
これにこりずに、また宜しくお願いしますね!

トリックスターさん

ええ、ええ、また飲みにいきましょう!
まるしげさんは本当に最高にステキです。

ろかせずさん

どうもでした!
いや~初対面なのに初対面とは思えないっていうところがすごいです。
これからも、ずんずん呑みましょうね。

弁慶さん

じゃあせめて今度は新宿で。
POGはまだ終わってねえぞ!(笑)

投稿: のむりん | 2007年2月24日 (土) 22時43分

 素敵な集まりだったのですね~
 
 お酒は出会いの接着剤、かあ…
 いいなあ…
 ひとりで呑むの好きだけど、でも
「美味しかったよ~」っていう思いを
誰かと共有したいから、始めたんだもの、
ミクシイ日記も。決してひとりきりで
楽しみたいだけじゃないんですよね。
 いつかのむりんさんとも「美味しい
ですなあ」を、共有したいものです^^

 亡くなった中学の友人を思い出しました。
 大人になり逢い、その後喧嘩別れみたい
になり、和解せずままに逝ってしまった。

 亡くなった高校の友人を思い出しました。
 二十歳過ぎまで時々逢っていたが、
 何年も逢わなくなり、送られてきた
同窓会の名簿で、この世の人ではないことを
知りました。

 背中合わせなのだと、
 ふと思わずにいられません。

 生あるうちに。 

投稿: りえぞ | 2007年2月24日 (土) 23時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/99496/14014132

この記事へのトラックバック一覧です: 改めて、お酒って:

» こもえすた赤坂! [夜明けのホラ吹き the trickster at the gates of dawn]
コモエスタ セニョール コモエスタ セニョリータ 酔いしれて みたいのよ 赤坂の夜… 九州から、ろかせずさん。 それは突然の邂逅―― 路地へ入る角に彼は立っていた。 なぜかって? Oh!コンフェッション! それは、あたしが道に迷っていたから〜 待ち合わせの飲み屋さんからわざわざ出てきてくれたの〜 お許しをお許しを〜(笑 で、まず小一時間。ふたりきり。サシよ。 向かい合って。しかも卓上にはグラスふた�... [続きを読む]

受信: 2007年2月23日 (金) 17時04分

« 月と彼と、月の中 | トップページ | 悦凱陣 攻めブレンドですが① »