« 贅沢、贅沢 | トップページ | 雨は恵みなんですね »

2008年5月30日 (金)

幸せな休日

釣り大好きイトイさんに連れられて海釣り行くしいてはアジを大量に釣ってくる予定だからのむりん家でアジ尽くしといこうじゃないかあぁぁぁ~、という親友Y君からのラッパ吹きまくりのメールが来たのはいつの日でしたか。
しかしそんなラッパに踊らされてうぉ~アジかよじゃあ刺身はもちろん塩焼きにしてナメロウ作ってあれしてこれしてそれを肴にお酒にまみれちゃうってすごいことじゃんよ~と身悶えしながら日々を過ごしてたおいら。
もちろん同じく親友のT君誘ってうちの嫁ともどもその日を待ちわびていたわけなんですけどね。

いやいやしかししかし・・・

よくよく考えてみますと、我が家でお魚さんを三枚におろしたことなんて無くね?
うちの嫁まるちゃんに釣りたての魚をなんとか調理してくれろとお願いしてみたんでありますが「お魚さんと目があったらかわいそうすぎて無理」なんて断られましてですね。
お~いオメエソンナカワイイコトイッテルトシジャナクネ?なんて言った日にはボクガサンマイニオロサレチャウので、じゃあしょうがないねえおいらがイッチョ腕を振るいますかと。
しかし経験もねえしどうしたもんだっぺかなあとY君の釣り日当日になっても思い悩んでいますと夕方にteltelとY君から釣価の連絡が。

その釣果・・・ムム!

アジ・・・・・・九匹とな。
むむ~こりゃまたなんとも・・・微妙な。
Y君、T君とのむりん夫妻の四人でアジ九匹。

たぶん、足らねえ。

なんか追加で買っとかなきゃまずいべと思いつつ、まさか釣りたての魚を横にスーパーで買ったしよれた魚を横にするってのもねえ?
ということで苦肉の策、野菜の天麩羅を嫁まるちゃんが揚げることになりましてですね。
んで、我が家にお魚様ご一行がいよいよ到着(お、キスも一匹混じってた)
ちょいと前までファインディングニモよろしくピチピチ頑張っていたお魚さん達も力尽きた様子。
そして包丁人のむりん、いまだ鱗もツヤツヤなお魚さんを目の前にすると・・・包丁いれるのちょいと勇気いるのですよね。
だって初めてなんだもん。
しかしざらざらとした鱗、明後日の方向を見ているうつろな瞳に目を瞑り、男一匹ここはザックザックいかせて頂きましたがなっ。
え?さばいているところの写真?
そんなもん撮れますかいな・・・
魚がスーパーに置いてあるような切り身で泳いでいるわけがない、そんな当たり前のこと頭でわかっちゃあいますが、お魚さんをさばきながらも「あ~こうやって命を頂くんだなあ」と今更ながら感じいった次第でして。
やってみると、3枚おろしも意外に簡単。
頭を落として内蔵取り払って骨を境に身を切り取ればOKざんす。
しかし、この魚がさっきまでピチピチいっていたのを思いますと・・・
食事時の『頂きます』の時には自然に・・・手を合わせちゃうってもんです。

んで、九匹だけだったから全て少量でしたが刺身と塩焼きとナメロウに。
しかし、、、ありがたや!
なんと美味しいことでしょう。
普段ナメロウ出しても『そんなもん酒飲みの肴だよ~』と手をつけない下戸コンビの嫁まるちゃんとY君も今回ばかりはガッツガッツいってますからっ。
ああ、ああ、そんなにご飯になびりつけちゃって・・・ボクとT君の酒の肴がぁぁぁなんて思って見つめてたんですけどね。
旨そうだなしかしご飯との組合せも・・・なんて酒呑みも涎たらしてやんの。
刺身も塩焼きも旨すぎるんだもんせつなすぎるほどに。

あ、お酒はですね、実は我が家で初呑みの「開運」なんです(あら意外)
これ、なななんとH18の無濾過純米が冷蔵庫の中にありつつも見切り品コーナーに!あるのを『救って』きた次第なんですが、呑みやすさ尋常じゃない。
こりゃあ・・・スイスイいけるわ。
旨い。
バランス良し。
噂に違わず旨いぜっ『開運』!
口の中でアジが開運の海の中でピチピチ幸せそうに泳いでいる・・・というのは僕の妄想なんでしょうけど、お酒呑み、基本的に妄想族っすから。
ヒサビサ、冷やでもグイグイいけちゃった銘酒ざんすっ(もち、冷や=常温っす)
冷で、燗で、グビグビとたまんねえなあ・・・親友が釣り上げた魚を肴に燗酒三昧。
幸せ満喫であります。

『開運』という海の中で押し寄せるアジの大群。
それが口の中で再現しちゃってるわけで。
いやいや、たまんねえ・・・と思いつつアジも旨いわ酒も旨いわ。
旨いわ旨いわ旨いわ旨いわ旨いわ旨いわで一日過ごしちゃいました。
親友Yの釣りたての肴で一杯やるっていうストーリーも、出来すぎ。
美味しさも出来すぎ。出来すぎの毎日。
感謝、感謝の毎日なんであります!

|

« 贅沢、贅沢 | トップページ | 雨は恵みなんですね »

コメント

苦肉の策でもナイス案です♪
そりゃー釣りたてと一緒にスーパーのお魚は、
「味の比較を体験してみてください」というような感じで。。。
でも、ナメロウも、自分でやってみると、美味しさ倍増です。
もちろんお店のが一番なんですが、
自分でやると「お魚さん、ありがとう」って気持ちが湧くんですかね~。

投稿: まき子 | 2008年5月30日 (金) 04時49分

>『開運』という海の中で押し寄せるアジの大群
こりゃ~たまりません!というくらい、見事な表現力です。仕事する気が失せました。

私はあんまり上手に三枚にはおろせないけど、魚のお腹に包丁を入れる瞬間のプツっとした感触は好きです。

投稿: hirorin | 2008年5月30日 (金) 14時52分

毎度です!
鯵って言う魚はほんと、大衆魚にしておくのはもったいない魚ですね!
私は趣味が魚釣りなんで、よく魚を釣ってきて裁くのですが
やはり、のむりんさんと同じく、食べる前に手を合わせますね。
なんか同じ気持ちでわかりますわ~。

投稿: 酒恋倭人 | 2008年6月 1日 (日) 11時42分

まき子さん

お返事遅くなりましてすいません!
はい、まさか海からまさに直送!してきたお魚さんの横に並べるには忍びないかと・・・
野菜の天麩羅に取れたての魚、日本酒がとまらんわけですハイ。

手を合わせるのはもはや自然でありました~

投稿: のむりん | 2008年6月 1日 (日) 23時13分

hirorinさん

さ・・・さすが初対面の玉さんの頭に落書きしちゃうhirorin。

プツッ

それがツライのよ。
やべえ中から地が吹き出したらどうしよう、とか。小心者はそんなこと考えちゃうのです。
でも、クセになるねえ・・・魚さばくのって。

投稿: のむりん | 2008年6月 1日 (日) 23時24分

酒恋倭人さん

釣りが趣味で酒好きの方は本当に素晴らしい。
自分が釣った魚で一杯やる。
感謝、感謝、感謝ですね。

いいなあ。。。

投稿: のむりん | 2008年6月 1日 (日) 23時25分

さばくのは慣れですからね。
相も変わらず旨い酒と料理楽しんでますね~

投稿: an | 2008年6月 2日 (月) 15時54分

anさん

そうですねえ、でも魚を見るとなんとなく・・・ビビったりして。
でも、お酒が旨くなる事は間違いないですね~♪

投稿: のむりん | 2008年6月 2日 (月) 20時05分

のむりんさんのサンマイオロシ…見てみたいcatface

投稿: ナカシマン | 2008年6月12日 (木) 08時47分

最近釣り行ってないですね。
実家は海が近いんですが(^_^;)

奈良は海釣り出来ないんで食べるだけですね。

投稿: マーキー | 2008年6月12日 (木) 21時07分

ナカシマンさん

おっと、すいませんレスが遅くなりましたぁ!
どう、元気にやってますか?
こっちは・・・相変わらずかなあ。
会社では逆に3枚におろされっぱなしですわ・・・

たまにはこっちに遊びにきてくれー

投稿: のむりん | 2008年6月17日 (火) 12時13分

マーキーさん

レス遅くなりすいませんー!

関東平野のど真ん中に育った身としては、海の近くって憧れます。
会社から東京湾は見えるんですが、釣りの環境からは程遠いですからねー。。。。
取れたての魚をご飯やら鍋やらと一緒にお酒が呑めたらもう幸せ一杯でやんす。

投稿: のむりん | 2008年6月17日 (火) 12時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/99496/41367150

この記事へのトラックバック一覧です: 幸せな休日:

« 贅沢、贅沢 | トップページ | 雨は恵みなんですね »